旦那マルちゃんと新しくファミリーに加わったべべのロッちゃん(2009年2月生まれ)と、弟・ルー(2010年8月生まれ)のはちゃめちゃパリ生活。


by roccken
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Le M64

b0169861_1944388.jpg

外は相変わらず さぶぅーーーなおパリでございますけど・・・
中央暖房が無事(?)復活を果たし、家でヌクヌク・ポカポカ ライフを
満喫しているかぁーちゃんです(^^)y あぁ~いかった いかった♪

昨日、いつものごとく怪獣一号をクレッシュに押し付けた後、
見事に晴れ上がったおパリを散歩しながら、向かったのは
こちらのレストラン  "Le M64"
オープンキッチンのとってもモダンなレストランです。


インターコンチネンタル・アベニューマルソーの中にあるこのお店
シャンゼリゼからほんの数分のブティックホテルのメインダイニングは
以外にカジュアルで入りやすく、日中はガラス張りの屋根から入る日の光が
店内を明るい雰囲気にさせ、とても気持ちがいい。
サービスも堅苦しくなく、すわり心地の良いソファー席に腰を下ろすと
何かついつい長居してしまいそうな・・・(あのー迷惑っす!)

案の定、私達がランチタイム最後の客になったことは
ゆーまでもない・・・(爆;) ちっ、早く帰れよー!by お店のスタッフ


昼のムニュは35ユーロ、夜は64ユーロだったかな。
ホテルのダイニングでゆったり食事できてこのお値段
なかなか良いんでないですかぁ~?!

もちろんアラカルトのメニューもあります。
クイックランチ客の為にクラブサンドイッチなんかもありました。


さてさて、最初に運ばれてきたのが小さなクグロフの型で
焼き上げた、焼き立てホヤホヤ・ベーコンのブリオッシュ!
温かくて、ふわふわで・・・コレめっちゃ美味しい☆
これだけでかぁーちゃんテンションあがりましたよ。(^^;)
サクサクに焼き上げたフロマージュ入りのアミューズも!
とってもGoodでした。


アントレは・・・
なかなか濃厚なクレソンのスープ+キャビア、クリーム添え
かぁーちゃん、クレソンのスープ大好きで、よく家でも作るんですがぁ
まったく違う味わいでした。(爆) さすがプロやね!
ボールに入ったスープの横にスプーンにのせられたキャビアとクリーム
これをプカァーっと浮かせていただきます。
キャビアのプチプチした食感がすごく良かった。



2皿目はプリプリのホタテマン!
ホタテのキュイソン、完璧でございました。
やわらか~いお豆とチョリソのピリッ辛がとてもよくマッチしてた。
ペロっと完食~☆


メインは鴨のパイ包み焼き。
お肉はとっても柔らかく、綺麗なロゼの仕上がり。
とても丁寧に上品に作られていて
かぁーちゃんもおマルも大満足でした。


最後に・・・
パッションフルーツのソースがさっぱりとして爽やかな
フランボワーズ入りマカロン。  っと、
サクッサクのミルフィーユをいただきましたぁ。

全体的に丁寧な仕上がりで優しい味付け。

お料理の写真がなくて・・・スイマセン!
写真があったらもっとわかりやすいのにぃ。。。


ここのシェフとスーシェフ、実は私たちの知り合いなんですが、、、
タイユヴァンや、ル・サンクなどの超有名店で長年修行してきた
若きシェフ。
リーズナブルな価格と片意地張らないカジュアルな雰囲気で
三ツ星レストランのお味がいただけますよ♪
場所も凱旋門から歩いてすぐの好立地!

とてもコストパフォーマンスの良いレストランです。
スーシェフを勤めるのは、日本人男性!
だからかなぁ?  お魚のキュイソンとか・・・完璧でした。(嬉)
おすすめで~す060.gif

Intercontinental Hotel Avenue Marceau,
Le M64
64 Avenue Marceau, Paris, 75008
[PR]
by roccken | 2010-10-22 21:17 | レストラン