「ほっ」と。キャンペーン

旦那マルちゃんと新しくファミリーに加わったべべのロッちゃん(2009年2月生まれ)と、弟・ルー(2010年8月生まれ)のはちゃめちゃパリ生活。


by roccken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

b0169861_15554337.jpg

ロッちゃん、日本から「こんにんはー♪」です。
いやー、出発前は緊張しまくりましたぁー。(冷汗;)
だって、この怪獣のようなロッちゃんを果たして無事に、12時間フライト、ひとりで、連れて行けるのかって・・・心配したらきりが無かったから。
こんなこと何度も書いてたら読んで下さってる皆々様は、「ロッちゃんママは心配性???」なーんて思ってしまうかもしれませんが、No No NO! 自慢じゃありませんが、このあたくし心臓に剛毛がフッサフッサはえてそうなタ・イ・プemoticon-0152-heart.gif 
そんなあたくしでも、初・赤ちゃん連れ
ローーーングフライトはちょっとびびりましたぁ。。。
マルちゃんにシャルルドゴールまで送ってもらいいざ出陣!
別れ際マルちゃんは案の定なみだ目になり・・・  捨てられた子犬のような顔して私たちを送り出してくれました。(そんな顔したって後ろ髪引かれへんでぇー!)

さてさて、これからの長旅 スッチーさん達にも色々助けてもらわなきゃいけないので とりあえず笑顔でしっかり挨拶しておく。「よろぴくねー♪」
行きの便はほぼ満席だそうで、、、; 私の真隣に誰か来たらやだなぁーーーー!と
冷や冷やしながら出発を待つ。。。
そして結局、私の真隣は一席空いてくれてホッ! 
J〇Lさんありがとよー☆
さぁーさぁー ジャパンにレッツラゴーゴーemoticon-0159-music.gif
b0169861_16281328.jpg

旅行前にネットで「子連れ飛行機旅」情報を検索・お勉強したかいありました。 
離陸前に手際よくミルクを用意し飛行機が滑走路を走り出したと同時にロッちゃんお食事タ~イム!  離陸の際もぐずることなく完璧な出だし。フフフッ...   
水平飛行に入りドリンクや食事のサービスが始まる頃には初・バシネットに入れられ終始ご機嫌。 食事の片付けが終わる頃にはもうロッちゃんおねむタイム。
機内が明るすぎてなかなか寝付けないロッちゃん。 だんだん不機嫌になっていきます。それでもなんとかブランケットで顔を隠してウトウトし始めます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・zzzzZZZZZZZ
映画が始まる頃には機内が暗くなり ロッちゃん
爆睡~!!!チーン♪

それからは一度も目覚める事無く 成田着陸前バシネットを仕舞われちゃうまで ぐぅーーーーーすり寝んねしたロッちゃんなのでした。 超Good Boy~!
b0169861_16503382.jpg

さてさて、やって来ました畳・布団ワールド!
どんなに大暴れしても、布団からおしりが落っこっちゃっても心配ご無用。 畳と布団で段差が無いので安心してホッタラカシテいられます。^^;

我が愛する妹様がロッちゃん到着前に色々準備をしていてくれた為、最初から超快適なべべ連れ滞在になりました。日本には優れものアイディア満載商品が多いから、色んなウンチクを聞いているだけでへェ~ ヘェ~と感心しまくり。20へぇ~ by トリビアの泉  なかでも、寝ぐずりに効果抜群のCDがあるという。CDに書いてあるウンチクには、「母体と同じ周波数を使っているから赤ちゃんが安心してコロッと眠りに落ちる」らしぃー。ホンマかいなぁ?!
もちろん半信半疑だったあたくしですが、ロッちゃんがちょうどいいタイミングでピーピー泣いていたので試しにかけてみることに・・・   すると、2曲目の終わり、ちょうどトトロの曲で







撃沈~~っ! ! ! !


その後何度かぐずっている時にこのCDの効果をを試してみたけど、毎回撃沈。
今のところCDの四戦全勝~☆
毎回あっさり撃沈していくので見ている私達は笑いをこらえるのに必死です。

さて、トトロの次の曲を聞く日がくるのでしょうか??? (*⌒∇⌒*)?
b0169861_175124.jpg

初日はロッちゃんすっかり時差ぼけっちゃって・・・
普段は夜中に起きること絶対無いのに、
夜中の3時にお目目パッチリ開けちゃって
「あのー 飯はまだかい?」by ロッちゃん

そして、2日目も・・・ 
時計を見るとやっぱり夜中の3時。。。
なんともいえない笑顔で迎えられると夜中の3時とはいえ 
「しゃーないかぁー」っと。。。

3日目は母がトイレに起きるとロッちゃんが何やらブツブツ言っていたという。
そして時計を見るとこれまた夜中の3時だったと言う。。。げげっ!
また起きるかと思いきや・・・
寝言だけですんだそうです。
ロッちゃんの寝言癖はあたくしのDNA(??)

ロッちゃんの"魔の3時a.m." 今晩はどうなることでしょう?!
b0169861_17345550.jpg

さて、今月から野菜をあげ始めるようにDrから指示がでていたので まずは手始めにお芋とにんじんのピューレから始めてみたのですが・・・
みごとにこの顔です。↑ ↑ ↑

次の日は日本の味の代表選手? お粥。
でもまたこの顔でした。↑ ↑ ↑

3日目は枝豆をすり鉢でつぶして挑戦~☆
でも・・・ またまたこの顔なのでした。。。↑ ↑ ↑ 
そして大粒の涙をぼろぼろ流して抵抗しておりました。
(こっちが泣きたいわー;)
こんなに泣かれちゃかなわない。 
急遽、母が買っておいてくれたベビーダノンなる物をあげてみると・・・
b0169861_1822217.jpg

はーい ヨーグルトだよー!
b0169861_18211744.jpg

まいうー♪
どんな物でも必ず一口目はいやな顔するロッちゃんですが、
どぉーしちゃったんでしょー??
一口目から・・・ 好感触~!
パクパクパクパク自ら口をあけて次をせがみます。^^;
分かりやすい子だねー!(爆)
それを見た我が母上様、
「いっくら愛情込めて作っても市販物にはかなわないのねぇ~」っと愚痴っておられました。そーだよねー、愚痴りたくなっちゃうよねぇー 母上様が色々工夫して煮たりすり潰したりして頑張って作ったのにさー 子供ってホ~ント残酷だわ。。。


と言うわけで、ロッちゃん日本を満喫中です。
パリでは私と二人きりで過ごすことが多いので
ジージやバーバ、おばさんetc... みんなに囲まれ、遊んでもらって毎日超~エキサイティング。赤ちゃんにとってこういう環境って最高で好奇心がどんどん刺激されるんだろうなぁー。
息子がこの何日間かですでにずいぶん成長したように感じます。 親孝行も息子孝行(?)もぜーんぶ出来て一石二鳥~☆ 
あっ、私の家事・育児もサボれる。一石三鳥だぁ~~☆
頑張って来て良かったね、ロッちゃん。



ではでは、ロッちゃん日本滞在記前半編を発信~☆
[PR]
by roccken | 2009-09-05 18:39 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
b0169861_0272014.jpg

あぁぁーーー遂に遂にこの日が来ました!
待ちに待った里帰り。
ひとり者の時は年に何回か安いチケットを見つけるとフラ~っと帰ってたけど、
マルちゃんと一緒になってからはなかなかね。
バカンスも2人で行動しなくちゃいけないから、イタリア行ったり他の国行ったりして
日本は遠いから後回し。
そのうち妊娠、出産、ロッちゃん誕生~! なんて私をとりまくの環境ががらりと変わり
そんなフラっと里帰りなんて夢のまた夢状態になった☆
日本がますます遠くに感じられ、ますます恋しくなってたとこでした。

さぁーて今回の里帰り、私はロッちゃんを連れて先に日本入り。
マルちゃんは2週間後からjoinです。
日本に帰るのは嬉しくて嬉しくてしょーがないが、何てったってここに2週間取り残され一人ぼっちでお仕事しないといけない人がいるので あくまで控え目に。
「2週間も独りなんて絶えられなぁーい!」っと毎日のように泣きべそをかいている。
「空港で絶対泣くから!」なんて今から断言しているマルちゃんです。(爆)

楽しい楽しい里帰り~♪の前に待っているのが
ザ・ロッちゃんと一緒の飛行機
12時間の旅~
emoticon-0159-music.gif
ヤッホー! ! !
もう何が恐ろしいかって・・・ これだよっ!
初めての飛行機旅行にして、ひとり! しかもいきなりの12時間!!(号泣;)
あぁぁぁぁぁああああー おぞろじぃー!
そんなんで今回は迷わず日系の航空会社を選び、"ファミリーサービス"(到着してから荷物を運んでくれたりするアシスタントサービス)なるものをありがたく使わせていただこうっと企んでいたのに・・・  あたいの安いチケットじゃダメだと後日判明。ブブブーッ。 
思いっきり計算外。

でもまぁ子連れには絶対日系がいいはず!
頑張って12時間フライト乗り切ろうと思いまーす。
ロッちゃん、お手柔らかにお願いしますね。 ↓↓注:肉団子ではありません!
b0169861_1214152.jpg

猛威を振るっていると言うインフルエンザがとぉーーーっても心配ですが・・・
ロッちゃんが最後まで元気でいてくれることだけを願って。実は病弱なマルちゃんのこともかな~り心配なんだけどね・・・汗;   1ヵ月日本を満喫して来まーす。

ブログはしばらくお休みさせていただきますが、どぉーか「ロッちゃんと一緒」をお忘れにならないようお願い申し上げまーす。

さぁーロッちゃん、ジャパンにレッツラゴー♪ 
[PR]
by roccken | 2009-09-01 01:40 | 旅行 | Trackback | Comments(0)