旦那マルちゃんと新しくファミリーに加わったべべのロッちゃん(2009年2月生まれ)と、弟・ルー(2010年8月生まれ)のはちゃめちゃパリ生活。


by roccken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Joyeux Noel♪
b0169861_403739.jpg

寒さも弱まり、日中はとてもいいお天気の25日のパリでした。
皆さんはどんなクリスマスをお過ごしになりましたか?
毎月25日は、我が家にとっては特別な記念日。
ちっちゃな怪獣・ロッちゃんが今日でなんと10ヶ月になりましたぁ~。イヤ~ メデタイ!

先日23日に2ヵ月半ぶり(前回10/07)の検診に行ってきたので、
恒例の成長記録を更新です。

ロッちゃん成長記録:
身長 前回73cm → 75cm
体重 前回8300g→ 9000g

だいぶ大きくなりましたねぇ~!  身長がわりと高いみたい。 
9Kgの重みに毎日必死で耐えている母であります。066.gif

とにかく一度も体調を崩さず今まで頑張っているロッちゃん
いつまでこの記録を伸ばせるでしょうかねぇ~?! 
ホントにたくましい子だっ。 ホレナオシタゾ~!

さて、ここ5日間で何だかものすごく成長したと言うか、何と言うか・・・ (汗;)
ひとりでつかまり立ちが出来たのがちょうど1週間前でしょうか?!
それからというもの、 何か目の前に掴まれる物があると何としてでも掴まって立ち上がろうとします! その必死さといったら・・・ はんぱない!(爆)
その努力が見事報われて(?!) 今じゃ 片手立ちも"余裕のヨッチャン"でござんす~!

それはいいんですけどね・・・
夜の寝かしつけが突如困難になり、悪戦苦闘中。
かぁーちゃんの方が先に激しい睡魔に襲われてしまって。ヤバイ!
もう眠りにつく寸前まで 動きたくて、立ちたくて・・・
立ってはかぁーちゃんに横にされ、めげずに立ってはまた横に。
イタチゴッコの持久戦です!
後半なんて疲れと眠さでヘロヘロになりながらもまだ必死でお尻を持ち上げ
前進しようとします。もういいよ~ 勘弁してぇ~!
まるで "あしたのジョー" 状態!


「立てぇぇー、立つんだ ジョーー! ! !」



背中に電池が入っていたら途中でぬいてあげたいぐらい、
毎日自主トレ猛特訓中のロッちゃまです。 あぁぁー早く寝てくれぇぇーーー!


自分で動けるようになってからは、必死に私に近づいてきては
抱っこをせがんだりして・・・  近頃母性本能をくすぐられまくってます。
やっと、"母"として存在を認められたのでしょうか?!  どぉ~かなぁ~?
まぁ、今まで「ご飯さえくれれば誰でもいいよ~ん!」みたいな特に執着ないっぽい扱いを受けていたので・・・   なんかとっても嬉し~い!
でも、私の腕や足にしがみついて来ては 掴まり立ちの練習?!
"母"と言うより"掴まり立ちの道具"と化しているような気も しないでもない(爆)



「バイバ~イ♪」 が只今アラモードらしぃぃー!
病院の待合室でカワイイおねぇーちゃん相手に超笑顔で100回バイバイしてたっけ。
オヌシもやるのぉ~!(爆)
b0169861_412566.jpgb0169861_415527.jpg


















b0169861_444898.jpg
昨年のクリスマスはロッちゃんがまだお腹の中にいたので、最後のお祭り騒ぎ(?!) イタリア人5人と共に"ボトル12本"空けた大騒ぎホームパーチィーでした。(注: あたすは飲みませんでしたよ!)
でも今年は家族だけで静かに・・・ 024.gif

私達だけのディナーだってシェフ・マルちゃん、
一切手は抜きませんよ!


「おいおい、いいニオイするなぁ~?!」 by ロッちゃん






前日からはり切って下ごしらえしていましたぁ~。  うぅぅ~ん 期待膨らむ=333
b0169861_451912.jpg

今年のメインディッシュは "gigot d'agneau"
骨付き子羊のモモ肉 1,7kg どどぉ~~んとお買い上げぇ~! よっ 太っ腹!!

お肉にレモンとガーリックをしっかりこすり付けて、オリーブオイルとたっぷりのローズマリーと共に一日寝かせてありました。



ローズマリーとガーリックの匂いがしっかりしみ込んだ骨付き肉を
30分ほどゆっくりと回転させながらフライパンで焼き色をつけていきます。
もうこの時点でかな~りいい匂いが・・・ ヨダレ;
ロッちゃんもキッチンチェック欠かしませんっ!
b0169861_455868.jpgb0169861_462472.jpg









溶かしバターを10分おきに肉にかけながら、200度のオーブンで2時間じっくり焼いていきます。


b0169861_474598.jpgb0169861_481450.jpg








ニンニクとローズマリーとバターと・・・ もぉーたまらんっ!

b0169861_484372.jpg

アントレは、フォワグラ の ポワレ♪ 
キャラメリゼしたリンゴとオレンジに 
煮詰めたバルサミコソース添え♪




バルサミコ酢にオニオン、レモンとオレンジ少々、隠し味にジンジャーを加えしっかり煮詰めた甘いソースと甘酸っぱいリンゴがフォワグラとバッチグー♪

b0169861_493723.jpgb0169861_4111546.jpgb0169861_4115020.jpg










マルちゃんの故郷・ヴェネトの赤ワインMASI CAMPOFIORINをあわせて。
ブラックチェリーやプラムの甘いネクターな味わいがお肉のローストに最高~053.gif
っと、シェフ・マルちゃんもご満悦。

ロッちゃまは檻から お城から熱~い視線をテーブルに送ってきます。
「オンドリャャャャーー、 なに食べとんじゃー?!」
b0169861_4123949.jpg

ローストの途中で、付け合せのジャガイモを一緒に入れオーブンに戻します。
ニンニクとバターとローズマリーと、肉汁を吸い込んだトロっトロのジャガイモ!!
もう最高の付け合せ~! チミ、いい腕してるね~! プロになれんじゃねぇ?!

マルちゃんのスゴイところは、料理本とかのレシピを一切見ないで
もうすべて適当?!   自分の好きなように 感と舌だけで
「あぁーこれ入れてみようかなぁ?! あれ入れてみようかなぁ~」って
作っていくところ。  私には到底マネ出来ない!!
だから、後から「どうやって作ったの? 何が入っているの?」 と聞くと
大抵覚えていない・・・ (爆;)



マルちゃん今年も頑張りましたぁ~。
美味しいクリスマスをホントにありがとう☆
[PR]
by roccken | 2009-12-26 06:32 | 美味しいもの

ブダペスト、続きよ♪

b0169861_16584479.jpg

皆様、メリークリスマス♪
やっと寒さも落ち着いて、只今+2℃。
ブダペストから戻ったあとはそりゃーもう寒くて寒くて、家中の暖房をMAXで
フル稼働させても暖まらなくて、最後にゃーオーブンまで電源を入れ暖を取っていた
貧乏くさいロッちゃん家、生命の危機を感じたほどでした(爆)
そんなマイナス気温からも脱し、2℃とか3℃が何だか暖かく感じてしまう
そんなクリスマスイブのおパリです。


さてさて、ブダペスト旅行の記憶が遠~~~~くに行ってしまわない内に
続きのレポを書きたいと思いやす。
正直申し上げまして、この記事の投稿今回が"三度目"!
今回またも失敗したならば、ブダペストねたはもううんざり!! 諦めよう!
そう心に決めての投稿です。
っと言うのも、一度目は・・・ ほぼ全部記事を書き終え、写真もアップし
あとちょっとだけ文章をいじって~ なんてホント余計なことをしようとして
"Esc"ボタンを触ってしまい・・・ 
私のブダペスト記事よ、さよ~なら~! となった訳です。

二度目は、そのアクシデントの翌日に何とか気を取り直して望みました。
がっ、作成途中でロッちゃまが眠くて泣き出したので、中断して
寝かしつけに行ったら最後、自分も一緒に爆睡してしまいました・・・
そしてご丁寧にもおマルちゃん、PCの電源をきっておいてくださいましたぁ~。泣;

そんなこんなで、今回三度目の正直(?!) ちょっと見飽きた写真を
手馴れた手つきでアップしながら挑戦中です。
さて、今回こそ無事に投稿できるでしょうか・・・?!




初めて訪れる場所、いつもワクワクしますねぇ~。
特に日本人が大好きなパリとかローマとかロンドンとか、そういうところの情報は
あふれているけど、ちょっとマイナーな地、例えば今回のブダペストとか(マイナー呼ばわりしてゴメンよ、ハンガリー!) 私にとってはまったく未知の国で、一体どんな所なのか? 何があるのか? 何を食べてるのか?  もうハテナ続きで、余計ワクワク度アップしまくりました。

旅行が決まったと同時にちょっと下調べ!
どうやらパプリカを使った料理が特徴で、フォワグラや
トカイワインなどが有名。フムフム
ヨーロッパをよく知る事情通・おマル様(?!)も「フォワグラとかフランスの食材みたいだけど、こっちも有名! それにイタリアの家庭料理・Spezzatini(鳥のトマト煮)とかハンガリーから来た料理なんだよ! サラミとかも美味しいし」 と聞いているだけで
期待膨らむ! すでに鼻息荒いあたくし=333

食べてきましたよ~!
ちょっとスパイシーなお味が◎ 寒い所ではこういうお料理がいいよね。
期待通りでした~! 物価も安いし、英語を上手に話す人が多いので
町での会話も弾んで楽しかった。おフランスとは大違い!(笑)

こちら、ハンガリー料理の代表選手、グヤーシュスープ
ロシアのボルシチをちょっとだけスパイシーにした感じでめちゃうま♪冬に最高~!
もう毎日のように食べました。(気に入るととことん飽きるまで食べるタイプ)
右が子牛のパプリカ煮。 お肉トロトロ~! コチラも気に入りました。
b0169861_16593337.jpgb0169861_170253.jpg







そして、コチラも名物(?!)・チキンのトマトパプリカ煮+ハンガリアンパスタ添え
右は添え物で出てきたきゅうりの・・・ 酢の物?!(爆) もちろんパプリカ付きよ!
そう、とことん"パプリカ三昧"してきましたぁ~。
b0169861_1703719.jpgb0169861_171654.jpg







色んなところで食べたグヤーシュスープ、私はホテルの物が一番気に入りました。
今回のお宿・Four Seasons Hotel。

鎖橋の目の前に陣取る、アールヌーボー調のとってもステキなホテルでした。
こじんまりとしたSPAエリア、こんな寒空のせいでしょうか?!
プールやジャグジー独り占め!  ロッちゃんもジャグジーでブクブクしちゃったよん!
b0169861_172484.jpgb0169861_1731631.jpg







b0169861_174246.jpgb0169861_175275.jpgb0169861_1752849.jpg











毎日最高気温もマイナス表示のブダペスト。
赤ちゃん連れ観光はなかなか厳しいところでした。。。
そんなんで、ホテルから歩いて3分の所にあったブダペスト最大と思われるクリスマスマーケットに、もう毎日のように通いました。 また来たよ~ん♪
シャンゼリゼのマーケットとは大違い! !
所狭しと並んだお店はクリスマスにちなんだグッツ、手作り感あふれるオーナメント
アイシングが可愛いクッキー、ハンガリー食器など、見ているだけで楽しい品揃え♪
b0169861_1765932.jpgb0169861_1773967.jpg







b0169861_178245.jpgb0169861_1792969.jpg









b0169861_1716338.jpg

ロッちゃんのかぶり物も種類豊富で、
思わず買ってしまいそうになった!
くちびるそっくり~(苦笑)

こういう極寒の地ではやっぱり帽子も必要不可欠!!
私も血迷って(?!)怪しい帽子を買ってしまいそうに
なった。あぶねぇ~あぶねぇ~(爆)





マーケットの楽しみは、やっぱり食べ物屋台(?!)
あたくすの目はキラキラ輝きましたよ~☆
これはハンガリー名物菓子?! 名前は・・・  クルトゥシュ・カラーチ!
b0169861_17174061.jpgb0169861_17183335.jpg







外はカリカリ、中はモチモチ! まわりにシナモンシュガーがついた物。
右の写真のようにクルクル回しながら焼き上げます。
ホカホカの出来立てで、湯気がふぁ~っと出てて食欲倍増~☆



他にもたくさ~ん美味しそうな屋台が並んでいて
今日は何食べよー?! そんなことばかり考えておりました。(苦笑;)
ソーセージもちょっぴりパプリカ風味、ぴりっとスパイシーで美味しい。
b0169861_1719642.jpgb0169861_17201497.jpg







骨付き豚肉もめちゃくちゃ美味しそうにぶら下がってたけど、
結局食べれず写真だけ。。。 きっと旨いに違いない!
そして右は巨大ハッシュドポテトみたいなのを豪快に揚げていて
美味しそうだったのでチャレンジ。
名前は ランゴーシュ!
ガーリック入りサワークリームをかけて頂くのがハンガリー流?! 
美味しかったけど、巨大すぎで飽きる・・・;
結構ガーリックのきいたものが多い気がした。
b0169861_17204015.jpgb0169861_17212876.jpg








他にも始めて見るお料理満載で盛りだくさんのクリスマスマーケットでした♪ 
中でも湯気を立ち上らせているホットワインの鍋の魅力的なこと! 見事にかじかんだ手をホットワインのマグで温めながらマーケット散策するのがグーです。
ホットワインがこんなに美味しい物だとは知りませんでした。(なんてったって私ゲコなので・・・) 沸かしてあるのでアルコールも見事に飛んでいて、甘くて、スパイスがいっぱい入っていて寒空にはもってこい。。私達一体何杯飲んだでしょう?! こんな物が飲めるなんて新たな発見です。068.gif


ぐずりだすロッちゃんをなだめ、イライラしながら飛行機を待つこと2時間半!
やっとの事ブダペストの空港からパリへ飛び立ったロッちゃん家でしたが・・・
後日、こんなのは序の口も序の口であったことが判明!
ヨーロッパ全域を襲った寒気の影響で次の日はどこも大混乱。
私達より一日遅れでブダペストを出た会社の同僚は なっ、なっ、なんと
空港で8時間半、缶詰めになったらしぃ。 ひぃ~~~!
もしも荷物を預けちゃった後、ロッちゃんと一緒に8時間も空港に
閉じ込められたら・・・  それはまさに"地獄絵巻"!!   恐ろしすぎる。
楽しい思い出もぶっ飛ぶよ=3333
そんな事ににならず、ホ~~~ント良かったぁ。
これで今年の運をすべて使い果たした(?!)、ロッちゃん家でございました。爆;



長々とお付き合いいただきありがとうございました。
皆様、良いクリスマスをお過ごしくださいませ~!
Buon Natale060.gif
[PR]
by roccken | 2009-12-24 20:33 | 旅行

Creche探しは、運だめし?!

b0169861_7421575.jpg

今日はフランスの託児所の話をちょっと。

フランスは今や大ベビーブーム。
お散歩していると赤ちゃん連れ、子供連れの人達の多さに驚かされます。
その影には、お母さん達が職場復帰できるような様様なシステムがそろっている
からなんですねぇー。 フムフム・・・
コチラに来てからと言うもの、「フランスはホントひどい! 怒」
「日本はスゴイ! 喜」という事ばかりで、失望一直線でした、正直言って。
でも、女性の地位とか、女性に対する社会のサポートとかetc... 本当にしっかりしていて この国の女性達はそれを当然の事として受け止めています。
例えば、産休を取った時など一切後ろめたい思いをせず、逆にとても気持ちよく
お休みが取れました。
その後私は通常の産休を取り、更に6ヶ月の育児休暇を申請し今に至るのですが、
この不況下、会社から退職を迫られるような事は一切ありません。
国からおかぁーさん達、しっかり守られていますよ!! Viva la France~!!
日本の社会・会社とは、雲泥の差ではないでしょうかねぇ?!
日本ももう少しシステムを改善してほしいものです。

b0169861_7434240.jpg

さてさて、"かぁーちゃんサポートシステム超先進国(?!)"
おフラ~ンスでございますがぁぁぁぁー、
そこはやっぱりおフランスでございましてぇぇぇー・・・ 
システムはスバラシイ~♪ のですが、ちゃんと機能していないのどす。(爆;)

もぉー 赤ちゃんがぼっこぼっこ生まれちゃってるにもかかわらず
クレッシュの数はそのまま形状記憶(?!)
だもんでぇー、どこもかしこもCrecheは"満員御礼"の旗がヒ~ラヒラ (涙;)
どんなツテでもコネでも使って家の子をCrecheに入れたるでぇ~! という
気迫が違う フラかぁーちゃん達の中で、ロッちゃん家 存在感めっちゃ薄です。はい。

べべ連れフラちゃんカップルが同じアパート・2階に住んでいまして
先日立ち話をする機会があり、ずばりCrecheの事聞いてみました。
そしたら彼女のところも例外ではなく、 血眼になって探しまくったけど
まったく空きがなかったらしい。
っで、彼女最後にどうしたかと言うと・・・





"区役所で大泣きしたらしぃ~♪"


「あぁぁー 私このままじゃ会社追いやられて失業するわぁ~!!」って
床に寝っ転がってジタバタ(?!) まではしなかったと思うけど・・・(爆)
でもそれぐらいの勢いで大泣きしてみせたらしぃー。
そしたらね、1週間後にCrecheから返事がきたのよっ! っと、超誇らしげに
彼女の武勇伝を聞かせてくれました。
あたいも頑張ってこよっかなぁ~♪ (影響されやすい人?!)

金髪のカワイイお姉ちゃんだったから悲劇のヒロインもイケテタけと゜、
謎のアジア人(あたす) が同じ事やったら・・・   警備員呼ばれそうっ!(爆)




フランスの託児所は下記の通り色々種類がございましてぇー
まずは、
♡Creche Collective(保育園): 公の場所で大勢の幼児を預かる共同託児所。
両親の収入によりひと月の金額が変動しますから、1万~7万円位まで様々。でも一番安い方法らしいです。空きがないのは有名で、みんな生まれたと同時に申請に行って空きを待つらしぃ。家もロッちゃん誕生後何ヶ月かしてすぐ区役所のDirection de la Familleに申請に行きましたが・・・ 
いまだ、うんともすんとも言ってきません。(爆) 可能性ゼロに近い?! ムムム・・・;


♡私立のCreche: 月1300€ぐらいでした。保育園に15万円近くも毎月払えるぅー?! 
なんか仕事行くのが馬鹿馬鹿しくなる値段・・・。 ううぅぅぅ・・・;


♡Creche Familiale: 自宅で少数の子供を預かる個人託児。免許有のベビーシッターさんの家で預かってもらうシステム。でも契約はかなりシッターさんに有利が玉に瑕、、、年間10日の休みはシッターさんが選択、あと預けても預けなくても月給は変わらず支払う。 なぬぅぅぅーー!
金額はそのシッターさんによりけりで、大体月々1000€(12万円くらい?!)


♡Creche Parentale: 親同士の連帯で運営される非営利の託児所。週1回のお手伝いや買出しなど、親の参加が義務付けられる。金額は多分一番安い。月300€ぐらい。


♡Jardins d'eveil Municipaux: 専業主婦が子供を週20時間まで預けられる公立の保育園。私達には関係ないので詳細不明・・・;



もぉー 本当に大変なんです!!!


b0169861_7451434.jpg

私もおマルも結構うんざり、諦めモードの今日この頃ですが、、、
私の職場復帰はもう目前!  
諦めている場合じゃないっ!!!!!

さてさて、どーなるのでしょーか?



Papa Noel が 入園許可証持ってきてくれないかなぁー (涙目 ウルウル・・・;)

059.gif チクタクチクタク・・・
[PR]
by roccken | 2009-12-22 07:24 | ひとり言
b0169861_151468.jpg

ブダペスト旅行記はちょっと休憩して・・・
ロッちゃん成長記録をちょっと。

朝9時に起床。たまに10時の時も有り。どんだけ寝るんだ!
起きたと同時に1回目ミルク(210ml)→2時間ほど遊ぶ→ねんね。(約2時間)
b0169861_2144551.jpg
13時ぐらいに起き、離乳食大匙山盛り4杯ぐらい(野菜中心、もうかなりブツブツした大きさの物も食べられる。)
そのあと少ししてミルク(210ml)→起きてから2時間ぐらい遊ぶ→15時過ぎから夕方までねんね。大体夕方6時過ぎまで寝る。

お天気がよい日はこの2回目のご飯後、寝る前にお出かけ。
出かけられない日は家で一緒に思いっきり遊ぶ。




気が済むまで寝かせているので、静かでよく寝られる時は19時過ぎまで寝ている。
起きたらすぐお風呂。相変わらずお風呂が大好き。
機嫌が少々悪くても、お風呂に入れば即ご機嫌! とにかく蛇口から出るお湯に触りたくて触りたくて。。。それで水しぶきが思いっきり顔面にかかってもへっちゃら~♪
でも私が誤って顔に水かけちゃうとすぐ泣くんだけどね・・・(ーー;)
b0169861_1523173.jpg




お風呂で散々遊んだ後は、さぁ~ 大好きなヨーグルトタイム。
b0169861_1535651.jpg
プレーンヨーグルトにフルーツのコンポートをまぜて食べさせています。
相変わらず食いつきがめちゃくちゃ良い!
大体150gぐらいの量をぺろりと食べ、食べ終わってしまうと
「もっとくれーー!」と毎回泣き叫ぶ。もうホントに食いしん坊!
その後しばらく遊んだ後、最後のビベロン(210ml)を余裕で飲み干し
22時にはベットへ。
よっぽど遊び疲れていない限り、私がベットに添い寝して寝かしつけないと寝ません。
何度も何度も寝返り打ったり、布団を蹴っ飛ばしたり、壁に爪を立てて「カリカリ」音を立てたり、お気に入りのタオルケットを顔にすりすりしたり、指をこれでもかって程吸ってみたり。。。これを一通り全部やった後、やっと寝てくれます。(爆) 最近は私が怪しい(?)子守唄を歌ってあげると突然寝る体勢に入ってくれる事を発見!
それ以来毎晩"ねんねんころりよ"大作戦~☆でイチコロってます。(笑)

以前は朝まで一度も起きる事無く爆睡してくれたロッちゃんですが、近頃は夜中に一度泣いたりします。(これが"夜鳴き"ってやつね?!)頭をなでたあげたり、寝相を治してあげたりするとそのまままた寝ます。寝る事、食べる事に関してはまったく手のかからない子で、お母さん想い!
毎日12時間ほぼノンストップでねんねです。あんたはエライ!

2ヶ月以上小児科の身体検査に行っていないので、一体どれぐらい成長しているのかさっぱり分かりません! でももうすぐ10ヶ月にもなり、巷ではインフルエンザが猛威を振るっているというのに一度も体調を崩す事無く元気でいてくれるロッちゃん。たくましい!

ご飯の合間に卵ボーロやハイハイン、ビスケットなどを少し与え始めました。
歯は下の歯二本目が最近やっと顔を出したところ。
その歯と歯茎を使って上手にカミカミして食べています。


2ヶ月ぐらい前からでしょうか?! 気に入らないことがあると身をよじって
「キーキー」と超高音で泣いてくれます。これがレストランなんかで始まると、
もう大変! 冷や汗物です。
赤ちゃんなりの性格がはっきりしてくる時期なんですね ~!
ロッちゃんは早くも頑固者のようです。ガガァァァーーーン!
オムツを替えるときも、おしりを出したまま身をよじって逃げる逃げる!
あと、すぐに動きだすので、起きたと同時にすぐベットに見に行かないと
何をしだすか分からず、冷や汗もの。
まわりにある物を何でも玩具にして遊んでくれます。
電話、携帯、ipod、電気コード、カメラ、PC・・・
触ってほしくない物がとにかくお好き! (爆)

今週から始めた事~♪
ブダペスト旅行中から手を振ってバイバイするようになりました。
チビちゃんが笑顔で皆に手を振るもんだから、レストランでも 空港でも
皆に「カワイイ~!」と言われ・・・ パパもママもご満悦でした。053.gif
いや~確かに最近は感情がとっても豊かになり、嬉しい時は大笑いをしたり
おまけに「バイバイ」までされちゃったらかないません! メロメロで~す。

そしてもう一つ、、、昨日PCをやっていたら隣で低テーブルに必死につかまり・・・
遂に1人で立ち上がりましたぁ~☆ 凄いぞ~!
ハイハイは相変わらず"芋虫系"だけど、この調子じゃーハイハイすっぽかして
いきなり歩き出しちゃうかも?!


b0169861_2155936.jpgb0169861_2165450.jpg








働きながら子供を育てている方、見ていらっしゃいますか?!
私は来年1月になったらとうとう仕事復帰しなければなりません。
そうもうすぐなんです。
今必死になってcreche(保育園)を探していますが・・・
まったくどこからもいい返事が来ず、私もおマルもフランスでは外国人の為、
近くに身寄りもいません。。。
すでに育児休暇をMAXで使ったので、復帰するか辞めるかの二択!
どーしたらいいんでしょうねぇ~?!


本当は子供と一緒にいたい、でも仕事をまったく辞めてしまうのも
なんとなく勇気がいる。
我が子を預けて働いているママさんたちはやっぱり辛かったですか?
慣れますか?
もうすぐ離ればなれになると思うとどうやって気持ちを切り替えたらよいか
わかりません。 大げさ?!

弱いママでいけないと思いますが、なんともツライ選択です。。。涙;
[PR]
by roccken | 2009-12-21 02:02 | ロッちゃん9ヵ月
b0169861_23302412.jpg

今日も極寒のおパリよりこんにちは~!
今朝はおマルのシフトのおかげ? か せいか? 早朝4:50分起き!!!
なっ、なっ、なんと-6℃ 今年一番の最低気温を体感~♪
起きた途端に家中の暖房をONにしましたが、
気温が低すぎて家がまったく暖まらない。。。(ーー;)
家の板の間・・・ マジで足凍る  あぁぁー  あ゛ぁ゛ぁ゛ー))))))



さてと、気を取り直して先日のプチバカンスのアップです。
今こうしてキレイなブダペストの風景写真を見て、
「あぁぁーやっぱり行って良かったなぁ~!」としみじみ・・・ 
というのも、実は旅行前日おマルと大喧嘩いたしまして・・・(爆;) またかよっ!
くだらない事から始まったちっちゃな喧嘩が、だんだんこじれにこじれ
最後は 「もうボクは明日行かないからっ!」 とまでなってしまったのであります。
ヤバイ!  これは不味いことになった。。。あたしの独り言
だって、ブダペスト旅行がこのままじゃー おじゃんだよ!
初めて訪れる東欧・ハンガリーで観光してぇ~、美味しい物探ししてぇ~
スパで出産後の崩れた体をフィックスしてぇ~ (えっ、無理?!)
かな~り楽しみにしていたのにぃぃぃー。。。  おじゃん?!
そんな最悪の事態を想像して青くなっていたあたくし・・・ 
これは私から謝るしかないのかぁ~ でも腑に落ちない!非常~に腑に落ちない!!
この心の葛藤を、悶々と繰り返し 何と夜中の2時まで・・・爆
TVの前で不貞寝していたおマルをたたき起こし、謝りました。腑に落ちなかったけど・・;

結局夜中の3時には決着がつき、急遽ブダペスト行きが決まったのでした。
安心して少し寝る。  ZZZZzzz・・・
そして朝5:30、目覚めてからはも~う大変! なんてったって前日に喧嘩しちゃったもんだから荷物もパッキングしていない! ロッちゃんをギリギリまで起こさないようにしながら猛烈クイック・パッキング!(爆) 1時間後には何とかタクシーに乗ってオルリー空港に向かったアホアホ・ロッちゃん家でした。。。(恥;)

そんなこんなで忘れ物しまくりの旅になりましたが、なんとか
10時過ぎにブダペストのフェリヘジ空港に到着~!

空港からはエアポートバスでブダペスト中心地へ向かいました。これは同じ方向に行く客を集めて、順に行く先・ホテルまで送り届けてくれる乗り合いバス。
ゲートを出たらすぐにある受付デスクで、行き先と人数を言うとすぐに手続きをしてくれ、あとは呼ばれるまで待っていればいい。
待つこと5分、私達以外にもう一人の客を乗せただけですぐ出発しました。
8人乗りぐらいのバスだったので、席が埋まるまで出発しないのかなぁー?なんて心配しちゃったけど、ホントすぐに出発。ホテルの玄関前まで送ってくれてバッチリ!  タクシーよりずっと安いみたいだから、これから行かれる方にはおすすめですよ~。

さてさて皆さん、ハンガリーの首都・ブダペストって
ドナウ川をはさんでブダの町とペストの町からなっているって知ってました?! 80へぇ~
b0169861_23322122.jpg

鎖橋とその先にあるのが泊まったこーきゅーホテル。


ペスト側から見た岡の上の王宮        国会議事堂
b0169861_23335031.jpg

年代物の黄色いトラム。


ペスト地区のホテルからのんびりと歩いて鎖橋を渡り、ブダ地区へ。
小高い丘の上にある王宮を見にケーブルカーで上まで登りました。
b0169861_23361190.jpgb0169861_2336551.jpg
















丘の上から見た景色は最高でした。
でっ、ここでちょっとハプニング~!
この絶景スポットで身を乗り出して写真を撮っていたら、
後ろからマルちゃんが焦ってよってきて

マル 「今日はいてるカルソン、何かパンツがよく見えるよ~!」
あたし「いいのよ~、これは見せる用のスパッツなんだから。パンツの線
ぐらい気にしない、気にしない!」

そしてそのまま王宮周辺をぶらぶらと散策いたしました。

ホテルの部屋に帰って何気なしに鏡を見ると・・・   ひえぇぇぇーーっ!
パッ、パンツがスケスケ~☆
あたし「ちょっとー コレはヤバイよ!」
マル 「だから言ったじゃん! パンツ見えてるって!」 (確かに言ってた・・・;)

のちに、私がカルソンだと思ってはいてたやつが実は「モモヒキ」であることが判明!
とんだ恥をこの東欧の地でさらしてしまいましたぁ~。 あははぁ~008.gif
思い込みって怖いわ~!



とんがり屋根がカワイイ、マーチャーシュ教会
b0169861_23375165.jpg

道を走るバスはかな~りボロかった!(ーー;)
真っ赤なポストはなかなかカワイイ。

b0169861_2143226.jpg
さすが旧共産国?! いまだ現役「トラバント」 別名・走る棺桶
旧東ドイツの車で、車体がボール紙で出来ているらしぃ?!
事故ると非常~に危ないのでこう呼ばれてるんだってさ。怖~!




b0169861_23391171.jpg
毎日毎日マイナス3℃とか、普通にマイナス表示がついていました。爆
週末にはマイナス16℃にもなるとホテルの人が言っていて・・・ という事は今頃ブダペストは-16℃ってるのかなぁー?! 遠い目・・・;
極寒の中、観光につれまわして心配だったロッちゃんの体調。
でも心配ご無用?! 帰ってきた今も元気一杯です。実にたくましい~!
ロッちゃんの人生"初の雪"はブダペスト。冷たく顔に当たる雪に興味しんしんでした。
おパリもここ何日か極寒で、私達も風邪っぴきにならないよう気をつけねば。



鎖橋と王宮の夜景が本当にキレイで、何度もシャッターを切りました。
でもめちゃくちゃ寒くって、手がかじかんでシャッターがうまく押せなかった。(涙;)
b0169861_2339418.jpg
b0169861_23411847.jpg

素朴だけど、とても美しい町並み・ブダペスト。
温泉とか魅力も一杯!  
今度はもう少し暖かい頃にロッちゃん抜きで来たいなぁー。。。
[PR]
by roccken | 2009-12-20 01:20 | 旅行

パリは初雪だすー!

b0169861_2175933.jpg

あぁぁぁーーー 寒い寒い寒いぃぃぃいいいーーー!!
何と言う事でしょう?!
3泊4日のブダペスト旅行から戻ってきたら、おパリが真っ白!




こんな12月も半ばに東欧・ハンガリーなんかに旅行に行く私達って・・・
「めっちゃチャレンジャーやん?! 」 なんて
ブツブツ言いながら始まったブダペスト行きでしたが、、、

パリに戻ってきてビックリ!
極寒の地・ハンガリーよりも雪が積もっていましたよっ。(爆;)




そして、やっとたどり着いた我が家。。。








極寒なんですけどぉぉぉぉぉぉおおおーー!!





もう、急いで家中のヒーターつけて様子を見たけど、1時間経過した今も


極寒!



丸4日間、誰もいなかった家はまるで冷凍庫!!!
何なんだー! この寒さ?!
ブダペストの超ポカポカ快適ホテルが恋しくなったロッちゃん家であります。

あぁぁー コタツに今すぐモグリこみたいっ!
助けてぇぇぇーーー!


そして、明日も雪は降り続くらしぃぃー。。。(号泣;)
キャピタル・おパリは早くもパニック状態で~す♪
[PR]
by roccken | 2009-12-18 02:40 | パリの街
b0169861_416233.jpg

またまたどんよりモードのおパリです。057.gif
只今おマルの兄ちゃんが家に遊びに来ておりまして、
マルちゃん再びプチバカンス中~☆ またかよ~?!
朝寝坊のマルちゃんが朝から起き(っと言っても10時だけどね・・・オソッ!)
昼前からとっとと観光に出かけ・・・    ウッシッシッシッシッ!
私とロッちゃん2人だけ~の パラダ~イス♪
しかも今晩兄ちゃんとホテルにお泊りだから帰ってこな~い! バンザ~イ バンザ~イ!

っつー事は、、、 ご飯も作らなくてよくってー♪ 後片付けもしなくてよくってー♪ 
ドア開けっ放しでお風呂2時間コースしちゃってもよくってー♪
パンツ一丁でふらふらしまくってもよくってー♪
夜ロッちゃんが寝静まった後ブログっちゃってもよいと!  ( ̄ー ̄)ニヤリッ!

という訳で静かで幸せ~~~な夜を過ごしております!(爆)

そんな私の悪魔の心とは裏腹に、ある意味天使のような繊細な心を持つマルちゃんは妻子を置きざりにしてホテルに泊まりに行くのがなんとも心苦しいらしぃぃー。

マル「ゴメンネ~。さびしいよねぇ~?! 何かあったらいつでも電話するんだよ!」

あたし「・・・・・・・・・・・・・」言葉を失う

私達って何て正反対なカップルなんでしょーか?!
もう私は内心ダンシングしてましたよっ♪ 嬉しくてっ!!
でも奴は毎度の事ながらちょっとなみだ目になってて(ありえん! 爆;)
その後も出かけるまで 「何かあったらいつでも電話しろ!」 っと
100回リピートはいっておりました。ふぅ~耳にタコ出来たわぁ~!




さて、今日の本題へ・・・
先日の会社のクリスマスパーチィーで頂いたロッちゃん用プレゼントを
開けてビックリ! しまくった アホ①号②号(マル&あたくし)
カタログをもらってきた時、2人で散々悩んで悩みまくったうえに選んだ品が・・・
まったく芸のないミニカー!とは・・・   おそらく最安値商品;
しばらく開いた口が塞がりませんでしたぁ~。
前回の記事に書きましたように、私達はロッちゃんが上に乗って遊べるような車が
欲しかったんですぅぅぅ。  だのにだのに・・・;

という訳で、仕方なく父ちゃん"自腹"で買いに行きました~!
もうテレサ・テンの「つぐない」歌っちゃうぞー! もうヤケ、意味不明。
それがコチラ~! ジャジャャャャャャーーーーン!



b0169861_423261.jpgb0169861_4454319.jpg








おいおい、めちゃくちゃ笑顔だよ!
お坊ちゃま、お気に召したみた~い053.gif
b0169861_4242811.jpgb0169861_4272337.jpg








ギヤーをいじくると「ブォォーーン!ブォォォーーーン!」
ボタンを押すとパチンコがフィーバーした時みたいな賑やかな音楽が流れ060.gif
b0169861_4291585.jpgb0169861_4301090.jpg









サイドミラーに自分がチラッと映ると・・・
b0169861_431592.jpgb0169861_432988.jpgb0169861_4323866.jpg










笑ってるよ~ おいっ! 超ナルシスト~☆


b0169861_43325.jpg

最後は私の母上様がこよなく愛する
ロッちゃんの"泣き顔 "シリーズ。
散々遊んでコマネチ小股が痛くなると(?)
「こっから出せーーー!怒」 と始まる
わがままお坊ちゃまであります。




b0169861_4335031.jpg

いつまで遊んでもらえるかは謎ですが・・・
とりあえず今のところは好感触で、
"自腹"った甲斐があったねぇ~、マルちゃん?!

来年は絶対高額商品狙って、今年のリベンジするぞー! と誓った
アホ①号と②号でありやしたっ! くやしぃー!
[PR]
by roccken | 2009-12-10 06:44 | ロッちゃん9ヵ月

もうすぐノエル★

リッツホテルのトナカイちゃん達と・・・
b0169861_1174356.jpg

昨日会社主催の子供向けクリスマス会に無理やり参加させられた
rocckenでーす。 本当は行きたくなくて、行きたくなくて・・・  
最後まで「あぁー風邪引かないかなぁー」 「熱でないかなぁー」とごねていたら、
マルちゃんに「往生際悪い!」と叱られましたぁ。

マルちゃんと私は同じ会社勤務の社内恋愛っつーやつで・・・
マルちゃんは会社の同僚達にロッちゃんを見せたいわけですよ。分かるよ、その気持ち
でも、私は現在も産休中で・・・  仕事を休んでいる身
別にサボってるわけじゃないけど・・・ なんかねぇ
出来たら会社に近寄りたくない、出来るだけ距離を置いていたい心境なんです。(爆)

だのにだのに、、、おマルったら勝手に「クリスマス会参加するって言っちゃったよ!」
だって。ムムム・・・(怒)
そして昨日、クリスマス会当日にも会社から確認の電話2度!
分かったよー!  行けばいいんでしょ、行けば。ブツブツブツ・・・

出発間際まで大雨が降っていて、私のテンションさらにダウ~ン
でもロッちゃんにちょっとおめかしさせ、自分もしっかりメイクして
会社に働きに行く気分でブルーになりながら・・・ 到着しました。

会社の玄関先に着くと、オトン外で待っていた。あんた、どんだけ張りきってんねん?!
ここまで来たらしょーがない、腹をくくって会社の中へ入りましたよ。
入った瞬間から、まずはセキュリティーのオッちゃん達に
「あれー久しぶり! おぉぉぉーロッちゃん大きくなったねー!」とつかまり、
3歩歩けばまた違う部署の人、また3歩歩けば・・・ ツヅク

クリスマス会の会場が途方もなく遠~~~くに感じられました。この時点ですでにゲッソリ;

会社主催で子供向けクリスマス会を毎年やっているのは知っていましたが
独身貴族の身でしたので、まったく無知・無関心でした。っが、
行ってビックリ! もう会社中の社員の子供が来てるんちゃうん?!
ってぐらいの盛り上がりよう。 熱気ムンムン!
ちびっ子がそっこらじゅうの床に転がっていた (ーー;)ギョギョ!
社長の子からペーペー社員の子まで、皆おめかししちゃって。。
親達はシャンパン飲みのみ楽しくやってて、ちびっ子達は勝手にあっちこっちで大騒ぎ。 風船や、顔にメーキャップしてもらえるサービスがあったり
歌ったり、踊ったり、サンタさんと写真取れたり。
お菓子や飲み物のブッフェ、大人用にシャンパン有りゃー大人達も皆ハッピー♪
もちろん最後はプレゼントももらって、
大盛り上がりの会は御開きになりましたぁー。

ロッちゃんもこんなにたくさんのちびっ子見たの初めてじゃないかな?!
みんなが持ってる風船に興味しんしんで、、、
ロッちゃんも初めての風船をちゃ~んともらいましたよ。
来年には自分で歩けるようになるから、みんなと遊べて楽しさアップかも。

不況で大変だ、大変だと言っているけど、こういうところに惜しまずお金かけてくれるってなかなか良い会社じゃないかーっとちょっと見直してしまいました。(爆)






クリスマスの飾りがキレイな近頃のおパリ。
先日お散歩した時、リッツホテルの前でフォトって来ました。
トナカイが首を横に動かして、かわいかったぁー♪
b0169861_1183383.jpgb0169861_1191768.jpg








b0169861_1194671.jpgb0169861_1203942.jpg









会社からもらってきたロッちゃんへのプレゼント
実際は私達がカタログを見て事前に会社に注文した品なんですが・・・
開けてビックリ?! つーか箱からして小さすぎっ!

ロッちゃんが乗って遊べるような車を注文したつもりが、中に入っていたのは
ミニカー(爆;)
b0169861_1211846.jpgb0169861_1215554.jpgb0169861_1223255.jpg











ロッちゃん、アホなとぉーちゃんとかぁーちゃんでゴメンネ。
[PR]
by roccken | 2009-12-08 02:31 | パリの街

お散歩写真総集編?!

b0169861_2112332.jpg

先日よく晴れた日に親子2人ではりきってコンコルド、ヴァンドーム広場
まで歩いて行った時の写真です。
新しいテク(?)を使った写真のレイアウトは私にとって超力作です・・・(爆;)
PCは難しいなぁ~! たったコレだけやるのに何時間かかったことか・・・(汗・汗;)
余計なことやるって大変ねぇ。づがれだぁ~!042.gif
[PR]
by roccken | 2009-12-07 21:22 | パリの街
b0169861_20245551.jpg

もう12月ですねぇ~。。。(怖っ!)
すっかりどっぷり"冬"、日が出ている時間もめっきり少なくなりました。
日の出は朝の8時半近くで、暗くなりだすのが夕方の4時半ぐらい。
ちんたらしているとすぐに暗くなって一日があっという間に終わってしまいます。

ここのところ毎日毎日雨模様でお家に閉じこもりがちでしたが、
昨日は朝から雲ひとつない快晴~♪
久しぶりに気持ちよかった!
マルちゃんを丁重に(?)送り出した後、フフフッ!
「さぁーロッちゃん、お出かけするよー060.gif

パリの街も今ではクリスマスモード一色です。
街はライトアップされ、植木屋さんにはもみの木が最前列を飾り
普段気難しいパリジャン達も何となくウキウキモード(?!)
そして、ノエルと言えば恒例のこちら・・・
"マルシェ ド ノエル" もあちこちにお目見えしましたよ~。

っで、昨日ロッちゃんと散策してきたのがシャンゼリゼからコンコルド広場
にかけて並ぶクリスマス・マルシェ。
私たちは昼間行ったので、キレイなシャンゼリゼのイルミネーションは見られなかったのですが、、、夜行ったらキレイだろーなぁー★☆★
b0169861_20254323.jpg

遠ぉ~目にはかわいいけど・・・ いけてないアイシング! びみょ~

いい天気で、しかもシャンゼリゼとくれば、平日の昼間でもかなりの人出。
カワイイ真っ白の山小屋風店舗がたくさ~~ん並んでいました。
食べ物屋、おもちゃ屋、洋服屋、雑貨屋、クリスマスグッツ屋・・・
もう何でもござれ~! な品揃え(爆;)
クリスマスのマルシェなんだからもっとたくさんクリスマスにちなんだお店が並んでてもいいように思うのですが・・・ 
それはシャンゼリゼという場所柄のせいなのでしょうか(?)
ほんとに謎の店が多かった・・・ (ーー;)

そんな中でにぎわってる店はやっぱりノエルにちなんだお店。
スパイスケーキやクッキーを売るお店にはアイシングしまくりのゴテゴテクッキーがたくさんぶら下がっていてなかなかかわいかった~!  
でもよくよく見ると・・・ デザイン雑っ! 私でも出来そうー!
っつーか売るならもっとかわいいの売れー!っと思ってしまいました。(爆)
b0169861_20263969.jpgb0169861_20274966.jpg








b0169861_20282720.jpgb0169861_2031434.jpg









サラミや生ハムのお店や、ヴァン ショーのお店
暖かい食べ物を出すお店がやっぱりはやってたかなぁー。
あとは、わた飴のお店がちびっ子に大人気でした。
フランス語で、わた飴の事「バーバパパ」って言うけど・・・
アニメのバーバパパの正体は、わた飴って事なのかなぁー(?)
なんかふと気になってしまった・・・ ブツブツ



そして一段と人だかりが出来ていたので、気になって
必死にロッちゃんのベビーカーで人ごみを無理やり掻き分け(得意技!)
最前列を陣取ると・・・
何コレー? ↓
b0169861_20322972.jpgb0169861_2033543.jpgb0169861_20342364.jpg











この生きている動物は・・・
ウシ? ちがうなぁー
トナカイじゃないし・・・
やっぱりウシ? スイマセン・・・よく分かりません(ーー;)
・・・・が、いましたとさっ! o( ̄Д ̄o)ドーシヨドーシヨ
カーテンで仕切られた店内にも別のアニマルがいて、、、(ちょっと推測)
入場料を払ってアニマルと触れ合お~う♪という見世物小屋風の店舗。。。かな?!
ロッちゃんも興味しんしんで見てましたよ。

ペルーのおっちゃんのやっていた店舗にあった子供用ペルー帽(右上↑)
ちょっとかわいいー?!

b0169861_20345523.jpg

お店屋さんの他にも、子供用アトラクションが色々あって、見えますかぁー?!
一番上にいるのがロッちゃんです!(爆)

なぁーんてね。。。でもあと何年かするとロッちゃんも
「アレ乗りた~い!」とか、「コレ食べた~い!」とかって駄々をこねだすのかなぁーなんて思いながら感慨深げに通り過ぎました。 (*^~^*)ゝ いやぁ~




こんないいお天気の日には大観覧車にも乗って見たくなっちゃった!

今度家族3人で乗っちゃおっか? もちろんマルちゃんのおごりで・・・058.gif
b0169861_20354088.jpg

[PR]
by roccken | 2009-12-05 23:03 | パリの街